オンラインギャンブル市場に革命をもたらす
最初の一歩をともに踏み出そう!

ball

購入金額

$ 0

  • $0
  • $4M
  • $8M
  • 0%
  • 50%
  • 100%

トークンセールはライブです!

MOB TokenSaleに参加する

TokenSale Starts in

MoneyBallは重要なゲーミングプラットフォームを構築する
社会的使命を担う。

オンラインギャンブル市場の背景

ギャンブルは、その長い歴史が証明するように、人々を魅了し続けてきました。

これには、ルーレット、ブラックジャック、クラップス、スロットマシン、ビンゴ、世界で最も有名なギャンブルのロットなどが含まれます。

これら多くのギャンブリングアクティビティは、エレガントな社交場であるカジノによって提供されてきましたが、インターネットの普及により、よりカジュアルに楽しむ事が可能となりました。

しかし今日のオンラインギャンブルサイトは信頼性がありません。
業界の問題には、結果の不公正かつ意図的な操作、賞金の未払い、個人情報の漏洩などがあります。

これらの問題を解消する上で最も重要な要素は、ライセンスを取得することですが、ライセンスを取得して維持するには、財務コストの増加が必要です。

それは全てユーザーがゲームにベットするための資金から徴収されています。

MoneyBall
ソリューション

MoneyBallが提供するソリューションは、ブロックチェーンベースのRNGを使用して信頼性と公平性を提供することです。 オペレータは、スマートコントラクトの下で動作するゲームを作成します。 このため、ゲームの結果はブロックチェーンに記録され、すべてのタイプの不正行為を排除することが可能になります。 これは、プレイヤーがゲームが公正であり、心配することなくプレーできることを意味します。

マルチシグ
ウォレット

プレイヤーがチケットを購入すると、スマートコントラクトによって独立したマルチシグウォレットに保管され、ギャンブル結果の確定を管理するスマートコントラクトによって資金は自動的に分配されます。

オンラインギャンブルサイトでチケットを販売する運営者、チケットを購入するプレイヤー、オンラインギャンブルサイト運営者以外のマスターノードの複数アカウントで資金を管理するマルチシグを導入しています(複数をランダムに選定)。

ランダムナンバージェネレータ(RNG)

従来のオンラインギャンブルサイトでは、運営者が個別にRNGを管理していましたが、MoneyBallでは、スマートコントラクト上でRNGプロトコルを実行させるため、これが分散化されプロセス全体がユーザーに見えるようになり公平性が保たれます。

一度起動すれば、私たちでさえ手を加えることは不可能になります。

MoneyBall
トークンセール

ボーナス

100%
10月1日〜31日

75%
11月1日〜14日

50%
11月15日〜30日

30%
12月1日〜15日

8,000,000 USD OVER

利益および取引手数料の配分

トークンと資本の分配

ロードマップ

2018年4月

プライベートセール

2018年5月

RNG開発

2018年10月

トークンセール

2018年10月

MoneyBall MILLIONS MINI開催

2018年11月

ブロックチェーンとRNGの結合

2019年1月

取引所上場

2019年1月

MoneyBall分散型ゲーミングプラットフォーム開発

2019年4月

オンラインギャンブルアプリケーション開発(デスクトップ/モバイル)

2019年11月

WLSDKプロトコルとフレームワークの開発

2020年2月

スマートコントラクト上でのオンラインギャンブルサイトデモ

2020年4月

MoneyBallローンチ
MoneyBallミリオンズ開催

The Team

Bradley Fitzgerald

Chief Executive Officer

George Ferguson

Chief Operating Officer

Valdemar Schultz

Chief Technology Officer

Markus Kastner

Lead Blockchain Engineer

Rafael Archuleta

Senior Front-end Developer

Joshua Alejandro

Lead UX Designerr

Contact us